細菌が子宮筋腫の原因になることってあるの?

子宮筋腫 原因 菌

女性にも男性にも性病はあります。

たとえば性病の原因に

・クラミジア
・淋菌

などがあります。

たとえば淋菌の原因は細菌(ばい菌)です。

淋菌によって陰部が膿んできたりします。

ところで子宮筋腫の原因も細菌なのでしょうか?
子宮筋腫は不妊症の原因になりますから
気になる所ですね。

スポンサードリンク




子宮筋腫の原因は菌?

子宮筋腫の原因は菌ではない

結論として子宮筋腫はばい菌が原因でできるわけではありません
子宮筋腫の原因は女性ホルモンです。

具体的にはエストロゲンという女性ホルモンが原因です。
ちなみに乳がんの原因もエストロゲンだと言われています。

乳がんは放っておいたら
全身にガンが転移して命を落としてしまいます。
旦那さんがいる方は、離れ離れになり、
他のかわいい女性と結婚するかもしれません。

でも子宮筋腫はガンではありません。
なので全身に転移して手遅れになるわけではありません。

ですが子宮筋腫は子宮という赤ちゃんを育てる場所にできるコブです。
胎児が成長できません。
そのため子宮筋腫は不妊症の原因になるわけです。

もし子宮筋腫の事が心配でしたら
おすすめの書籍があるので、一度見てみてくださいね。
詳しくはこちらをご覧ください。
子宮筋腫これで安心最新版 手術する?しない?あなたに最適な治療法ガイド (ホーム・メディカ安心ガイド) [ 東舘紀子 ]

こちらも参考に! ⇒マンモグラフィーで再検査になる確率は?

細菌が子宮筋腫の原因になることってあるの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

30代なら乳がん検診は毎年必要か?
進行性乳がんとは?どんな症状がでるの?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 22日
  2. 2017年 8月 25日
    トラックバック:子宮肉腫の初期症状は?
  3. 2017年 9月 01日
  4. 2017年 9月 05日
  5. 2017年 9月 06日

ページ上部へ戻る