なぜ子宮筋腫で吐き気の症状がでることがあるの?

貧血

吐き気の症状があるなら
子宮筋腫ができている可能性があります。

子宮筋腫なら最悪、子宮全摘手術を受けないと症状が改善しません。
子宮全摘手術を受けると二度と子供を産むことができません。

結婚して旦那さんと仲良しして
待望の赤ちゃんを授かることができなくなるんです。

ですから、吐き気の原因が子宮筋腫であるようなら
すごく不安な気持ちになってしまうと思います。

食べ過ぎとか飲み過ぎで吐き気があるようなら
1日寝ればたいてい改善します。

シメチジンやプリンペラン

あまりにもつらいようなら吐き気どめの市販薬を飲むと
スッキリできるかもしれません。

でも子宮筋腫が原因で吐き気の症状があるようなら
吐き気どめのお薬を飲んでも、まず効きません。

子宮筋腫で起きている吐き気と
食べ過ぎや飲み過ぎで起きている吐き気では原因が全く違うからです。

この記事ではなぜ子宮筋腫が原因で吐き気の症状が起こるのか
解説していきたいと思います。

スポンサードリンク



子宮筋腫で吐き気の症状がでる原因

子宮筋腫は良性腫瘍

子宮筋腫は子宮肉腫にできるコブの一種です。
良性のコブです。

良性というのは全身に転移して
命を落とすようなガンや肉腫ではなく
単純に子宮で大きくなるデキモノのことです。

なので子宮筋腫は放っておいても手遅れになることはありません。
ですがどんどん子宮筋腫が大きくなるのかことがあるんです。

子宮の近くには腸や胃、膀胱があります。

たとえば大きくなった子宮筋腫が近くにある胃を押すと
吐きそうな感覚になります。

これが子宮筋腫で吐き気の症状がでる原因です。

もし本当にあなたの吐き気の原因が子宮筋腫なら
手術を受けるなどの治療を受けないと改善しないかもしれません。

詳しくはかかりつけのお医者さんと相談してみてくださいね。

こちらも参考に! ⇒子宮筋腫の大きさは?1年でどれくらいのスピードで大きくなる?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 9月 06日
  2. 2017年 9月 07日
  3. 2017年 9月 11日
  4. 2017年 9月 11日
  5. 2017年 9月 12日

ページ上部へ戻る