子宮筋腫の術後に生理来ないのは大丈夫?

子宮筋腫 術後 生理来ない

子宮筋腫を治そうと思ったら手術が一番効果が高いでしょう。
ただ、術後に肥満で悩まされている人もいます。

なぜ子宮筋腫の手術後って太るの?

あと子宮全摘手術を受けると、子宮がなくなります。
そのため子宮にできる筋腫は絶対にできなくなります。
が、二度と子供を産むことができません。

他にも後遺症の心配もあります。
子宮筋腫の全摘手術で起こりうる5つの後遺症とは?

ところで子宮全摘手術を受けない限り
子宮筋腫の術後、いつも通り、生理が来ます。

子供を作ることも可能になって来ます。
だから術後に生理がくるかどうかは大事です。

ところが、子宮筋腫の術後、待っても待っても生理が来ないことがあります。
それって大丈夫なことでしょうか?

子宮筋腫の術後に生理来ない!いつ来るの?

リュープリン注射

リュープリンという子宮筋腫を小さくするお薬で治療していた場合には
お薬をやめてから数ヶ月生理が来ないこともあります。

リュープリン注射が終わって生理再開はいつになる?

逆にリュープリンを使っていない状態で
子宮筋腫の手術を受けているなら
普段通りのタイミングで生理が来るのことが多いです。

ただ手術を受けるのって緊張します。
ストレスを感じるわけです。

ストレスがかかりすぎると、生理が来るのが遅れることもあります。
なので子宮筋腫の術後、2〜3ヶ月以内に生理が来れば普通、問題ありません。

ですがあまりに生理が来なくて心配な場合には
必ず主治医の先生に相談してくださいね。

こちらも参考に! ⇒子宮筋腫手術後に出血が続く原因は?

スポンサードリンク



スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 9月 30日

ページ上部へ戻る