ディナゲストで不正出血が続く期間ってどれくらい?

ネガティブフィードバック

子宮筋腫が大きくなりすぎると
最悪、子宮全摘手術になってしまいます。
そうなると、一生、子供を産めない体になります。

「子宮全摘手術なんて受けなくない!」
という方のために、お薬で子宮筋腫を小さくする治療法があります。

ディナゲスト

ディナゲストというお薬です。

子宮筋腫の治療でディナゲストを使うことは正しいです。
ただディナゲストを使用すると高確率で不正出血が起こります

不正出血とは生理の時以外に
陰部から血液が出て来ることです。

ディナゲストによる治療を開始して
もし不正出血の症状が出た場合には
お薬の副作用なのか、それとも他の原因なのか不安になると思います。

ディナゲスト以外で不正出血が起こる原因に
子宮体癌とか子宮頚がん、子宮筋腫などがあります。

ディナゲストが原因で不正出血が起きているのなら
医師の指示に従った治療を受けるだけでよいです。

でもディナゲスト以外が原因で不正出血が起きているのなら
精密検査を受ける必要が出てきます。

そういった意味で、あなたに起きている不正出血がディナゲストによるものか
そうでないのかを判断しやすくするために
ディナゲストを使用したらどれくらいの期間、不正出血が続くのか解説したいと思います。

ディナゲストによる不正出血ならどれくらいの期間続く?

副作用が続く期間

あくまで一般論ですが
ディナゲストによる不正出血なら
だいたい2〜3ヶ月くらい続くことが多いです。

もしもっと長い期間、不正出血が続いているようなら
ディナゲスト以外が原因かもしれません。

できるだけ早く婦人科を受診した方がよいでしょう。

こちらも参考に! ⇒ディナゲストによる不正出血はいつ頃から起こるの?

スポンサードリンク



スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る