子宮筋腫の術後妊娠までの期間はどれくらい?

膣脱

子宮筋腫ができていても妊娠したい気持ちは変わらないはずです。
私も妊娠したいです。

妊娠して母親や旦那を喜ばせてあげたいし
無事に出産して、子供がいる生活を送りたいです。

ですが、子宮筋腫が大きいと手術を受けないと
妊娠できない可能性があります。

安全に妊娠、出産するためには子宮筋腫の手術を
受けるしかないわけです。

で、実際に子宮筋腫の手術を受けた場合、
すぐに子作りをして妊娠できるわけではありません。

術後妊娠

もし子宮筋腫の術後すぐに妊娠した場合、
お腹の赤ちゃんはものすごい勢いで成長します。

子宮の中の大きさって5cmくらいしか普段はありません。
なのに妊娠してお腹の赤ちゃんが成長すると30cm以上になるんです。
赤ちゃんはもの凄いスピードで大きくなります

子宮の大きさは
5cmから30cm以上になりますし

子宮の重さも普段は50グラムくらいなのに
妊娠すると1キログラムくらいまで重くなるんです。

なのに子宮筋腫の手術を受けて子宮が傷ついているようだと
大きくなるお腹の赤ちゃんによって子宮が破裂してしまう可能性があります。

そんなこともあって子宮筋腫の術後、
しばらくの間は妊娠は禁止されます。

では子宮筋腫の術後、妊娠までの期間はどれくらいで
許可がもらえるのでしょう?

スポンサードリンク



子宮筋腫の術後、妊娠までの期間はどれくらい?

術後の妊娠

結論としては
軽度の手術なら旦那さんとの仲良し行為は子宮筋腫の術後3ヶ月くらいで可能です。

軽度の手術っていうのは
子宮の内側の粘膜がほとんど傷つけない手術のことです。

これに対して子宮の内側の粘膜が傷つくくらいの大き目の手術なら
術後半年くらいは旦那さんとの仲良し行為はできません。
つまり妊娠できないってことです。

とにかく術後、子宮が元の状態に回復していないなら
どんどん大きくなっていくお腹の赤ちゃんに子宮が耐えられません。

そうなると子宮破裂を起こしてしまい
お腹の赤ちゃんは死んで腐敗してしまい
あなたも腹膜炎を起こして死んでしまう可能性があります。

そうならないためにも子宮筋腫の術後、最低でも3ヶ月は妊娠できないと
理解しておくようにしましょう。

さらに詳しくは主治医の先生に聞いてみてくださいね。

こちらも参考に! ⇒子宮筋腫の大きさが2センチってどんな感じ?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 27日
  2. 2017年 8月 28日
  3. 2017年 9月 18日
  4. 2017年 9月 27日
    トラックバック:排卵出血の原因

ページ上部へ戻る