40代で子宮筋腫の手術を受けるなら入院期間はどれくらい?

子宮肉腫

子宮筋腫ができると出血の量が増えたりオリモノの量が増えることがあります。
そうなると、結構、臭いんです。

もしあなたが40代の女性なら
結婚していて旦那さんがいるでしょう。

旦那さんと仲良し行為をした後に
お前の、ちょっと臭いんじゃないか!?
と言われて、行為がどんどん減っていくかもしれません。

そうならないために手術を受ける方が多いです。

ただ、40代になると子供が大きくなっていて
働いているかもしれません。

PTAの役員をやっているかもしれません。

そうなると、子宮筋腫の手術をを受けた後、
入院期間が長いのも困りものです。

もし40代で子宮筋腫の手術を受けるなら
手術期間ってどれくらいになるのでしょう?

スポンサードリンク



40代で子宮筋腫の手術を受けるなら入院期間はどれくらい?

子宮筋腫 手術 入院期間 40代

子宮筋腫の手術内容によって入院期間は変わってきます。

お腹を開けて手術した場合だと入院期間は2週間くらいです。

腹腔鏡手術だとお腹を開ける手術より
体への負担が小さいので入院期間は1週間くらいですみます。

子宮筋腫の手術には他にもお腹を切らない、腹腔鏡を使わないものもあります。

たとえば子宮動脈塞栓という手術があります。
この手術だと入院は3日程度ですみます。

こちらも参考に! ⇒子宮筋腫の術後妊娠までの期間はどれくらい?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 28日
  2. 2017年 8月 29日
  3. 2017年 9月 01日
  4. 2017年 9月 01日
  5. 2017年 9月 03日
  6. 2017年 9月 03日
  7. 2017年 9月 03日
    トラックバック:子宮内膜増殖症の原因は?
  8. 2017年 9月 04日
  9. 2017年 9月 05日
  10. 2017年 9月 08日
    トラックバック:子宮肉腫の転移部位は?
  11. 2017年 9月 09日
  12. 2017年 9月 21日

ページ上部へ戻る